不動産関連ファイナンス 多様化する不動産資産に柔軟に対応し、不動産ノンリコースローンを初めとする最適なファイナンスをご提供します。

不動産ノンリコース・ローン

不動産ノンリコースローンとは、対象となる不動産から生み出されるキャッシュ・フローのみを返済原資とする融資です。
東京スター銀行は、不動産に対するノンリコースローンをいち早く導入し、展開してきました。東京スター銀行では、まずお客さまの不動産運用ニーズ、資産やビジネス環境などをお伺いします。その結果、ノンリコースローンの活用が適当であると判断した場合は、お客さまとともにさらに投資プランを練り、ビジネスチャンスを逃さないようスピーディーにオーダーメードのソリューションを提供いたします。

【東京スター銀行でのお取り扱いについてのご注意点】

短期転売用資金等は対象となりません。
鑑定費用、弁護士費用、信託設定費用などコストがかかります。
*
対象となる不動産
―オフィスビル、賃貸マンション等の安定した収益があり、且つ首都圏にある不動産。
*
対象となるお客さま
―不動産アセットマネジメント事業者(金融商品取引法に定める金融商品取引業者または実績のある事業者)。
―不動産事業者または資産運用会社。但し、アセットマネジメント業務をアセットマネジメント業者に委託していただくことが条件となります。

●不動産ノンリコースローンのメリット

一般的なメリットには、以下のようなものがあります。

■ 資産を裏づけとした資金調達

ノンリコースローンは物件が生み出すキャッシュフローに着目したアセットファイナンスであり、不動産の価値が融資の判断となります。お客さまに幅広く資金調達の道を開き、限られた自己資金で効率的な投資を行うことが可能になります。

■ 投資リスクの限定

不動産の価値が下落した場合でも、不動産の生み出す収益とその処分代金がローンの返済原資となることから、債務の返済原資が対象不動産以外の資産に及ぶことはありません。

■ バランスシートの拡大回避、圧縮

オフバランス条件を満たせば、ROAなどの財務比率を悪化させることなく不動産投資や活用が可能となり、またROAを向上させることも可能です。

※PDFファイルを見るには、Adobe Reader® (無償)が必要です。

法人のお客さま向け
インターネットバンキング
スターBB!

ログイン

サービスの詳細

資料請求

ログインIDの取得
マスターユーザ専用

パソコンバンキングを進化させる VALUX