外貨自動振替サービス

毎月所定日にあらかじめお客さまが設定した金額(3,000円以上100,000円以下)を円普通預金口座から外貨普通預金口座に預け入れるサービスです。
外貨へ振り替えする際の、円から外貨への為替手数料が無料です。

外貨への振り替え時の為替手数料無料

例えば米ドルなら、店頭・テレホンバンクでお手続きすると、1ドルに対して1円の為替手数料がかかるところ、外貨自動振替サービスなら無料となります。

少額積立も可能

月3,000円から積み立てることができ、自動振替のための手間もなく、外貨のお取り引きが初めての方にもおすすめです。

3種類の通貨から、自由に選択可能

米ドル、ユーロ、オーストラリアドルの3つをご用意。為替相場の変動に合わせて、柔軟に運用していただけます。

残高が一定通貨単位以上であれば、より好金利を適用

残高が1,000通貨単位以上あれば、長く預けるほど金利ステージが上がるポイント預金に移行します。

  • ※ 金利情勢等によってはスターワン外貨普通預金(ポイント預金)とスターワン外貨普通預金の金利が同水準となる場合があります。

預金連動型ローンの相殺計算の対象

スターワン外貨普通預金は、新型リバースモーゲージ「充実人生」など預金連動型ローン商品の相殺計算の対象となります。預金残高がふえるほどローンの支払利息を減らすことが可能です。

  • ※ 返済の引き落としが行われるのは、円普通預金からのみです。外貨普通預金やその他の預金連動対象預金からは、返済の引き落としは行われません。

金利

最新の金利はこちら。

スターワン外貨普通預金(ポイント預金) 金利一覧

スターワン外貨普通預金 金利一覧

スターワン外貨普通預金

残高が1,000通貨単位未満の場合は、「スターワン外貨普通預金」の金利が適用されます。

  • 店頭、テレホンバンク、インターネット(東京スターダイレクト)※1でお取り引きできます。
  • 「スターワン住宅ローン」などの預金連動型商品の相殺計算の対象となります。
  • 他行にお持ちの外貨預金も、外貨のまま送金してお預け入れいただけます。※2
  • 残高が1,000通貨単位(南アフリカランドは5,000通貨単位)以上になると、自動的に「スターワン外貨普通預金(ポイント預金)」の金利が適用されます。
  • ※1インターネット(東京スターダイレクト)のご利用には、事前にオンラインサインアップが必要となります。
  • ※2送金に関する手数料はお客さまのご負担となります。

カントリーリスクについて

【カントリーリスクについて】
新興国通貨である南アフリカランドのお取り引きは、南アフリカ共和国の政治・経済・社会情勢の不安定化や混乱、また規制の変更等によって、通貨価値の大幅な変動や流動性の低下、市場の機能停止の可能性など、先進国通貨に比べて相対的に大きなカントリーリスクが内在します。したがって、場合によっては南アフリカランド預金の円貨での払い戻しができなくなる可能性があります。南アフリカランド預金へのお預け入れは、先進国通貨に比べて相対的に大きなリスクがある点をご理解のうえ、お取り引きください。

始める前にぜひ知っておいていただきたい注意事項

【外貨預金について】

  • 外貨預金には、為替変動リスクがあります。為替相場の変動により、お受け取りの外貨元利金を円換算すると、当初の外貨預金作成時の払い込み円貨額を下回る(円ベースで元本割れとなる)リスクがあります。
  • 外貨預金は、預金保険の対象外です。
  • 円から外貨の場合で500万円超の取り引き、外貨から円の場合で5万通貨単位超(南アフリカランドは50万通貨単位超)の取り引きは、店頭またはテレホンバンクのみの受け付けとなり、換算相場は市場相場を参考に当行が取り引きの都度決定します。
  • 外貨現金およびトラベラーズチェック、為替予約の取り扱いはありません。

【スターワン外貨普通預金について】

  • 「スターワン外貨普通預金(ポイント預金)」は、米ドル、ユーロ、オーストラリアドル、ニュージーランドドルは外貨金額で1,000通貨単位以上、南アフリカランドは外貨金額で5,000通貨単位以上の残高で自動的にポイント計算し、段階的に上がるステージに応じた金利を適用します。
  • 各通貨ごとの残高が外貨金額で1,000通貨単位(南アフリカランドは外貨金額で5,000ランド)未満の場合は「スターワン外貨普通預金」として取り扱われます。
  • 円を外貨にする際(預け入れ時)および外貨を円にする際(引き出し時)は為替手数料(例えば、1米ドルあたり1円、1南アフリカランドあたり0.25円)がかかります(お預け入れおよびお引き出しの際は、手数料分を含んだ為替相場である当行所定のTTSレート(預け入れ時)、TTBレート(引き出し時)をそれぞれ適用します)。したがって、為替相場の変動がない場合でも、往復の為替手数料(例えば、1米ドルあたり2円、1南アフリカランドあたり0.5円)がかかるため、お受け取りの外貨の円換算額が当初の外貨預金作成時の払い込み円貨額を下回る(円ベースで元本割れとなる)リスクがあります。
    (*インターネット専用取引レートは、市場相場を参考に当行が取り引きの都度決定します。また、インターネットを利用しての取り引きにおける為替手数料は店頭およびテレホンバンクとは異なり、例えば、1米ドルあたり0.5円、1南アフリカランドあたり0.12円がかかります。)
  • 本商品をご利用いただける方は、スターワン口座を保有される、国内居住の原則満20歳以上の個人のお客さまです。
  • 本商品のご契約の最終判断は必ずお客さまご自身で行っていただきますようお願いいたします。
  • くわしくは店頭、ホームページにご用意しています説明書(契約締結前交付書面等)をご覧ください。

【外貨自動振替サービスについて】

  • このサービスは、お申し込みいただいた条件により、「スターワン円普通預金」から引き落しを行い、引落金額を当行所定のレートでお客さまに予めご指定いただいた通貨に換算した外貨額を当該通貨に係る「スターワン外貨普通預金」へ預け入れるサービスです。
  • この預金は自動振替型です。お客さまがご指定された振替日に円普通預金口座から自動的にお客さまご指定の外貨に振り替えを行い、当該外貨と同一通貨建て外貨普通預金口座に預け入れます。
  • 本サービスにより預け入れがなされる預金は外貨普通預金であり為替変動リスクがあります。為替相場の変動により、お受け取りの外貨元利金を円換算すると、当初の外貨預金作成時の払い込み円貨額を下回る(円ベースで元本割れとなる)リスクがあります。
  • 本サービスのお申し込み自体には手数料はかかりません。ただし、本サービスにより振り替えた外貨を円にするとき(引き出し時)には為替手数料がかかります。したがって、為替相場の変動がない場合でも、お受け取りの外貨の円換算額が当初の外貨預金作成時の払い込み円貨額を下回る(円ベースで元本割れとなる)リスクがあります。
  • 外貨自動振替サービスの購入レートは振替日の「適用レート」で当該通貨に振り替えます。
  • 本預金ご契約の最終判断は必ずお客さまご自身で行っていただきますようお願いいたします。
LINEからの当行運用商品に関するお問い合わせ
店舗で相談する

直接会って相談したい

個別相談のご予約

無料セミナーに参加したい

セミナーのお申し込み

お近くの店舗を調べる

店舗検索

電話で相談する

口座をお持ちでないお客さま
0120-82-1189
平日9:00〜21:00/
土・日・祝9:00〜17:00

口座をお持ちのお客さま
0120-81-8689
平日8:00〜22:00/
土・日8:00〜19:00

Get Adobe Acrobat Reader

プラグインのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくためには、アドビシステムズ社の配布しているAdobe Reader(無償)を下記リンクより入手し、インストールする必要があります。
Adobe、Adobe ロゴ、Readerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。

Adobe Readerのダウンロード

東京スターダイレクトインターネットバンキング

ログイン 新規お申し込み

ログインできない場合はこちら

口座開設

運転免許証があれば、アプリで簡単・便利に口座開設

東京スター銀行の魅力

お電話でのお問い合わせ

口座をお持ちでない方

0120-82-1189(無料)

平日9:00-21:00
土・日・祝 9:00-17:00

口座をお持ちの方

0120-81-8689(無料)

平日8:00-22:00
土・日 8:00-19:00

携帯・PHSからも
ご利用いただけます

お問い合わせ先一覧