ダイバーシティ組織風土の醸成

当行では、多様な人材がさまざまな考えのもと議論することを通じ、それぞれの能力を最大限に発揮する組織文化を構築することが価値を生み、企業の持続的成長を実現できると考えています。2014年2月にダイバーシティ推進を担う専任部署を立ち上げ、2016年からは女性の活躍推進を深耕し、また外国籍・障がい者・LGBTとより多様な人材が個性を活かして活躍できる組織風土の醸成に取り組んでいます。

トップメッセージ

ダイバーシティを推進する目的およびその重要性の理解を深めるため、ダイバーシティ推進や女性の活躍推進に関する経営層のメッセージを全行員向けに定期的に発信し、行内の意識醸成に取り組んでいます。経営層がさまざまな場で繰り返しその重要性を伝えていくことで、行内のすみずみにまで浸透させ、共有化を図っています。

トップメッセージはこちら

ダイバーシティ宣言

女性の活躍推進宣言

■2015年2月 
ダイバーシティ推進の取り組みを深化させていくため、『女性の活躍推進宣言』を行いました。

詳細はこちら

次世代育成支援に関する行動計画

■2018年4月 
「次世代育成支援対策推進法」に基づく『株式会社東京スター銀行 次世代育成支援に関する行動計画』を策定しました。

次世代育成支援に関する行動計画

女性の活躍推進に関する行動計画

■2018年4月 
「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」に基づく『株式会社東京スター銀行 女性の活躍推進に関する行動計画』を策定しました。

女性の活躍推進に関する行動計画

■2017年5月30日 
女性活躍推進法に基づく優良企業認定マーク「えるぼし」<3段階目> 最高位三ツ星に認定されました。

えるぼし

女性活躍支援

女性リーダー育成研修&
アクションラーニング

女性リーダーの育成も重要項目として取り組んでおり、女性管理職に対して組織やリーダーシップのあり方を多面的に学ぶ機会を設けています。それぞれの資質を活かしたリーダーシップの発揮方法を学んだり、業務を越えた組織横断的なネットワークを構築していくサポートを行っています。

女性管理職インタビュー

キャリア形成

自身の仕事と人生を見つめ、ビジョンを描く中堅女性行員研修、自身のキャリア形成に関する面談、定期的な情報共有会など、内からも外からも多面的にキャリアをとらえる取り組みを進めています。また子育て中女性のキャリアアップについて、復職者へのキャリア相談やメンター制度を構築しています。

仕事と育児の両立サポート

育児との両立インタビュー

多様な人材MORE

ダイバーシティマネジメント研修

外国籍行員役とのロールプレイング風景

外国籍行員役とのロールプレイング風景

多様な人材をマネジメントするための、管理職研修を行っています。
■障がい者雇用セミナー
■外国籍行員を部下に持つ管理職研修

各種勉強会・研修

当事者理解、ネットワーク作りの機会として、多様な人材に関する勉強会を実施しています。

  • ■ 障がいに関する勉強会(定例月1回)
  • ■ 外国籍行員向け「日本の特性理解」
    「キャリアマネジメント」研修
  • ■ LGBT勉強会(不定期開催)