東京スター銀行 RECRUITING SITE

東京スター銀行トップページ

TOP働き方を知る > ワークライフバランス

働き方を知る

Work Life Balance ワークライフバランス

タイムマネジメント

当行の行員は、「やりがいのある仕事」と「充実した私生活」のバランスをとることを心がけています。そのための基本的な考え方は、「自分の時間は自分で管理する」ということです。自律したタイムマネジメントによる、メリハリのある仕事の進め方で、各行員はワークライフバランスの充実をはかっています。

選べる勤務形態

担当職務によってシフト勤務制やフレックスタイム制など、勤務形態に沿った働き方を定めています。
その他、ファミリーバランス(育児・介護等)に応じた短縮勤務制があります。

休暇

連続休暇

当行では、年次有給休暇を取得する上で、全行員が年度内に連続した5営業日の休暇取得を必須としています。なお、幹部行員に対しては連続した10営業日の休暇取得を推奨しています。

特別有給休暇

年次有給休暇とは別に、有給にて結婚、出産、看護、療養等の休暇を取得することができます。特別有給休暇は、年次有給休暇残日数とは別に、特別有給休暇の事由が発生する都度利用することができます。

ボランティア

「ボランティアマイレージプログラム」

当行ではCSR(企業の社会的責任)活動の一環として、地域社会への貢献を重要な活動の1つと考え、銀行紹介ボランティアの企画・運営の他、ボランティアマイレージプログラムを設け、行員の自主的なボランティア活動も積極的に支援しています。行員が行なったボランティア活動を行内で纏め、その集計時間をポイント換算して、再度地域社会貢献活動を行なうための費用としています。行員のボランティア活動を促進し、地域社会・行員・当行 三者のつながりを深めることを目的とした活動です。

Room to Readの活動に賛同

「Room to Read」は、途上国の現地コミュニティーと協力し、学校や図書館をはじめとする教育施設を建てるために設立した組織です。その活動を支援しているブックオフオンライン株式会社では、読み終わった本を送るだけで「Room to Read」に寄付ができるというシステムを提供しており、当行もこの仕組みを利用して寄付を募っています。当行から途上国の子どもたちに学校や図書館をプレゼントすることを目指して活動しています。

エコキャップの回収

身近なボランティアとして、ペットボトルのキャップを回収しています。小さなキャップが、分別すれば資源となり 800個で一人分のポリオワクチンになります。また、ペットボトル本体の再資源化率を高め、結果としてCO2削減に寄与することにもなります。定期的にエコキャップ回収業者に引き渡ししています。

ファミリーバランス

仕事と子育ての両立

  項目 主な内容 対象期間 対象者
1 休暇・休業 出産休暇   出産前後 男女ともに
育児休業   子が1歳(一定条件で1歳半)になるまで
育児休業の初日から5日間は有給
男女ともに
看護休暇   子が小学校に就学する前まで 男女ともに
2 健康保険組合から支給されるもの 出産育児一時金、出産手当金 出産後 男女ともに
3 RELO CLUB(福利厚生倶楽部)
の子育て支援サービス
ベビーシッター・保育施設の利用サポートチケット、
育児相談ダイアル(無料)等
制限なし 男女ともに
4 母性健康管理 妊娠中の通院、通勤緩和、休憩や妊娠中・出産後の
症状等に関し受けられるさまざまな措置
妊娠中から出産後1年以内 女性のみ

仕事と介護の両立

  項目 内容
1 介護休業 【回数】対象家族1人につき、要介護状態に至るごとに1回
【期間】対象家族1人につき通算93日まで
2 RELO CLUB(福利厚生倶楽部)の介護に関するサービス 介護補助金制度プラス、在宅介護サービス・介護用品等の提携割引
クラブ活動

当行では、行員の就業意欲向上、行員間のコミュニケーションの円滑化を目的とするようなスポーツ、カルチャーに関する活動を支援しています。

主なクラブ活動

競技ゴルフ部
サッカークラブ
テニスクラブ
バスケットボールクラブ
自転車クラブ

ページトップに戻る

サイトマップ

プライバシーステートメント