東京スター銀行 RECRUITING SITE

東京スター銀行トップページ

TOP仕事を知る行員紹介 > S.Y

仕事を知る

Staff Interview 行員紹介

今までにないビジネススキームを生み出し、今まで以上にお客さまのお役に立つ。

法人金融部門 営業第1部 中小企業取引推進 2010年・新卒入行 S.Y

私は入行後、藤沢支店に配属となり個人のお客さまを対象としたコンサルティング業務を担当しました。配属したてで右も左も分からない当時、私は尊敬できる先輩と出会い、自分の仕事に対する自信や将来への意欲が高まりました。それは私があるお客さまを担当した時のこと。最初、その方は私の話に「お金のことはよく分からないから」と興味を示されなかったのですが、先輩から「大切なお客さまだからじっくりお話をして、一緒に勉強するつもりで時間をかけてご提案すれば、きっと信頼していただけるよ」とアドバイスをいただきました。そこで月に一度、その方とお会いしお金に対する考えを伺うことを続けました。すると、1年後にそのお客さまが突然ご来店され「あなたが提案してくれた商品にするわね」とご契約いただけたのです。私は、先輩から安易に新しい商品をおすすめするのではなく、お客さまの気持ちやご自身が気付いていないニーズをしっかり見つけ出して、お客さまに合った提案をしていく大切さを学び、そのことがその後の業務に対する大きな指針となりました。
そして入行4年目に、私は以前から携わりたかった法人向け営業の部署に異動しました。現在は、主に不動産を担保とした大口の融資を扱っています。企業が所有するオフィスビルやマンション、ホテルなどを担保にするのですが、私たちはそれだけでなく証券化した不動産や上場株式を担保にしたり、お客さまの事情に合わせ、さまざまな可能性を模索しながらオーダーメイドの提案をしています。当行のサービスには、基本的に「こうでなければならない」という概念はなく、お客さま固有のニーズに合った柔軟な対応をしており、それこそが東京スター銀行らしいサービスといえます。
私は今、この不動産融資ビジネスに大きな可能性を感じており、その分野のプロフェッショナルとしてさらに経験と知識を高めていきたいと考えています。入行6年目を迎え、中堅行員と呼ばれるようになった今、私は案件の発掘から検討、融資実行まで、先輩行員から学んだノウハウを後輩たちにも伝えていきたいと考えています。かつて私が出会った素晴らしい先輩たちの仕事に対する情熱や誇りを受け継いで、人の成長をサポートできるような存在になりたいと思っています。

一覧ページに戻る
ページトップに戻る

サイトマップ

プライバシーステートメント