スターワン口座でお金に困らない将来を
手に入れるための3つのSTEP

STEP03より豊かな未来のために 自分に必要な積立額の把握!! 時間を味方に将来へ備える

STEP03 より豊かな未来のために〜自分に必要な積立額の把握!! 時間を味方に将来へ備える〜今のうちに知っておきたい 「将来に役立つ基礎知識」をご紹介!
  • 1 最短1分で将来の計画を立てる! ー 「将来どうなるか」ちょっと覗いて考えてみませんか? ー
  • 2 誰でも活用できる資産運用の3つのテクニック ー テクニックを知らずに運用を始めようとしていませんか? ー
  • 3 通常の円定期預金よりも好金利を目指すなら ー 少し変わった「円仕組み預金」ご存じですか? ー
STEP03 より豊かな未来のために〜自分に必要な積立額の把握!! 時間を味方に将来へ備える〜今のうちに知っておきたい 「将来に役立つ基礎知識」をご紹介!
1 最短1分で将来の計画を立てる! ー 「将来どうなるか」ちょっと覗いて考えてみませんか? ー 2 誰でも活用できる資産運用の3つのテクニック ー テクニックを知らずに運用を始めようとしていませんか? ー 3 積立するなら手数料のおトクなものがいい ー 手数料が高い方が良い商品だと思っていませんか? ー

それぞれ詳しく見てみる

STEP02の「お金の三分法」の「投資」に分類した資金で将来へ備えていきましょう。

2 誰でも活用できる資産運用の3つのテクニック

「将来のために運用した方がいいのは分かるけど、運用についてはよく分からない...」そんなあなたに、資産運用の3つのテクニックをご紹介いたします。

テクニック 1

積立のメリット!!「ドルコスト平均法」

積立のメリット
時間分散の「ドルコスト平均法」をご存知ですか?

運用でやはり気になるのは値動きではないでしょうか。「もしも相場が急落したらどうしよう・・・」そう思われている方は多いことでしょう。そういった方には、「ドルコスト平均法」を利用した運用が合っているかもしれません。ここで1つクイズです。

なぜ約139万円になるの?

途中で「価格」が下がった時に多くの「量」を買ったので、最後の5,000円で掛け算したら、成績が約139万円になったのです。

投資のポイントは「量」を買うこと。

積立投資は、毎月買える「量」が変わり、その「量」を積み上げることができます!

【例】毎月1万円ずつ3ヵ月投資。合計3万円の投資。

記載の情報は「ドルコスト平均法」の説明をするために、架空の価格を用いて計算した数字を使用しており、将来の成果を約束するものではありません。また、数値は単純化のために極端な値動きで説明しています。

積立投資は、将来の収益を約束したり、相場下落時における損失を防止するものではありません。

テクニック 2

複利運用で資産が2倍に!?「72の法則」

複利運用ってそもそもなんですか?

たとえば、10,000米ドルを年利2%(税引後)で運用した場合、単利運用と複利運用では以下のように差がでてきます。
189ドルの違いと見ると大きく見えないかもしれませんが、単利で運用するよりも複利で運用する方が、約1.09倍の利息[2,189米ドル(複利運用での利息額)÷2,000米ドル(単利運用での利息額)≒1.09]を得たと思えば意外に軽視できないところです。

「72の法則」とは

年利2%(税引後)で36年間複利運用した場合

72÷2(%)=36(年)
約36年で元本が2倍になることを表しています。仮に金利が6%ならば
72÷6(%)=12(年)
約12年で元本が2倍になることが分かります。
今後資産を2倍にしていくことができるかどうかは分かりませんが、複利運用でじっくり運用することができれば、大きく資産を増やすことができる可能性があることが分かります。

テクニック 3

分散投資の効果!!「世界6資産分散投資」

投資先は1つに絞るよりも分散する方が安全?

【1つのかごに卵を全部入れる】
かごを落とした時に全部割れちゃう

【3つのかごに卵を分けて入れる】
かごを1つ落としても残り2つのかごの卵は割れない

世界6資産分散投資とは?

世界経済が長期的に見て成長し続ける可能性が高いと言われていますが、それでもどこの国が成長していくのかどうかは分かりません。そこで世界の色々な国や資産に分散をして投資していくというのが、世界6資産分散投資の考え方です。
世界6資産分散投資を楽しいドラマ形式で知る動画も観てみましょう。

【世界6資産分散投資】

【動画で学ぶ世界6資産分散投資(約1分30秒)】

ドラマ形式で学ぶ「動画ライブラリ」

「動画ライブラリ」は東京スター銀行のユニークな商品・サービスを楽しいドラマ形式でご紹介するコンテンツです。
つみたてNISA、つみたて投資の効果、分散投資の効果などが分かる冒険編を観ていただければ、楽しんで運用についての理解を深めることができます。

3つのテクニックを全て活用することは、「長期・積立・分散」という資産運用の王道パターンです。
長期・積立・分散を実現しつつ、手数料がおトクな東京スター銀行の商品・サービスを次でご紹介します!