東京スター銀行 スター住宅ローン

新規お借り入れ・お借り換え どちらでもご利用いただけます! 新規お借り入れ・お借り換え どちらでもご利用いただけます!

変動金利 全期間引き下げプラン
年率

お借り入れ時のスターワン基準金利から ▲1.90%

  • 固定金利(3年) / 当初引き下げプラン
    年率

    お借り入れ時のスターワン
    基準金利から ▲1.90%

  • 固定金利(5年) / 当初引き下げプラン
    年率

    お借り入れ時のスターワン
    基準金利から ▲1.90%

(現在)

  • お借り入れ金利は、下記のいずれかの条件を満たし、かつ所定の審査基準を満たしている方に適用されます。
    @
    スター住宅ローンご契約までに「お金の未来診断」をご利用いただいた方
    「お金の未来診断」の詳細はこちら 「お金の未来診断」の詳細はこちら
    A
    スター住宅ローンご契約までにスターワン口座を開設された方
  • 団体信用生命保険のプラン内容によっては上記金利にプラス0.3%となります。
    詳しくはローン金利をご確認ください。
  • (1件につき)初回返済時に、ご融資金額に対して2.16%(税込)の事務手数料がかかります。その他、登記費用、印紙税等の費用(実費)がかかります。
  • 商品につきまして詳しくはこちらをご確認ください。

東京スター銀行の住宅ローンの魅力 5つのおトク! 東京スター銀行の住宅ローンの魅力 5つのおトク!

  • 保証料0円 保証料0円
  • 一部/全額繰り上げ返済手数料0円 一部/全額繰り上げ返済手数料0円
  • 就業不能信用費用保険付き団体信用生命保険お客さま負担なし(保険料銀行負担) 就業不能信用費用保険付き団体信用生命保険お客さま負担なし(保険料銀行負担)
  • ATM手数料8回/月実質0円 ATM手数料8回/月実質0円
  • 他行宛振込手数料3回/月実質0円 他行宛振込手数料3回/月実質0円
上記に加えて金利がおトクに! 上記に加えて金利がおトクに!

もしもの時も安心!就業不能信用費用保険付き 団体信用生命保険 もしもの時も安心!就業不能信用費用保険付き 団体信用生命保険

団体信用生命保険で安心!

団体信用生命保険(団信)

死亡・所定の高度障害になったとき、または余命6ヵ月以内と判断されたときに、住宅ローン残高に相当する保険金が支払われます。

就業不能信用費用保険で安心!

就業不能信用費用保険
(入院保険)

病気やケガで入院された場合には、入院費用保険金10万円が支払われます。入院期間が本ローンご返済日を含む場合は、最大6ヵ月間(保障期間を通算して36ヵ月間分を限度)当月の返済額相当額も支払われます。

就業不能信用費用保険(入院保険) 就業不能信用費用保険(入院保険)

充実の保障プランもございます

ガン保障特約
(上乗せ金利0.3%) プラスアルファの保障!ガンと診断されたらローン残高が0円になります。

  • 皮膚の悪性黒色腫以外の皮膚ガン、上皮内ガン(上皮内新生物)は保障対象外です。上皮内ガンには、大腸の粘膜内ガン、膀胱や尿路、乳管等の非浸潤ガンが含まれます。
ガン保障特約(上乗せ金利0.3%) ガン保障特約(上乗せ金利0.3%)

ワイド団信(上乗せ金利0.3%) 健康上の理由で団信に入れず、お借り入れをあきらめていた方に!

死亡・所定の高度障害になったとき、または余命6ヵ月以内と判断されたときに、住宅ローン残高に相当する保険金が支払われます。

  • 入院保障や就業不能保障、ガン保障特約などは付帯できません。ご加入にあたっては、保険会社所定の引受審査が必要です。
    すべての方がご加入いただけるわけではありません。
  • 保険金をお支払いできない場合(免責事由等)については、「被保険者のしおり」に記載の契約概要および注意喚起情報をご確認ください。

ご自宅の将来価値診断提供中!

自宅の将来価値を確認し、
将来への備えを今から考えてみませんか?
お客さまに最適なライフプランを
無料でご提供いたします!

  • 購入予定物件の
    将来価値がわかる!

    ご自宅の将来価値を人口統計、
    駅からの距離等、
    さまざまな情報から分析!

  • 全国どこでも
    診断可能!

    幅広いエリアで
    診断可能です。

  • 自宅を活用した老後資金
    借り入れ可能額
    診断

    診断はお客さまの退職時のご年齢など、
    ご希望のご年齢時点の試算をすることが出来ます。(リバースモーゲージによる借り入れシミュレーション)

診断イメージ 診断イメージ

「ご自宅の将来価値診断」をご希望の方は、
店舗にてご利用いただけます!
お気軽にご相談ください!

  • 「ご自宅の将来価値診断」は、将来の不動産価格を約束するものではありません。
  • 実際の不動産価格は、試算よりも低くなることもあれば、高くなることもあります。
  • お住まいの地域・物件によっては試算できない場合があります。
  • 「ご自宅の将来価値診断」サービスは店頭でのご相談のみとなっております。

お問い合わせ方法 お問い合わせ方法

お客さまのご相談のスタイルに応じて、
多彩なご相談方法をご用意しておりますので、
お気軽にご相談ください。

  • 来店で相談

    個別相談会を予約

    直接、住宅ローン専門スタッフとじっくりご相談いただけます。
    お客さまに最適な住宅ローンをご提案いたします!

  • Web仮申し込み

    仮申し込み

    まず、借りられるか知りたい方、仮申し込み後、東京スター銀行から、Eメールでご連絡いたします。ご希望に応じてお電話でご連絡いたします。

  • チャット/LINEで相談

    商品に関するお問い合わせやご来店に関するご予約についてお気軽にお問い合わせいただけます。

  • お電話で相談

    0120-17-9671 (無料)

    平日 9:00-21:00/土・日・祝 9:00-17:00 ※携帯電話からもご利用いただけます。
    ※電話番号をよくお確かめのうえ、お間違いのないようおかけください。

    商品に関するお問い合わせやご来店に関するご予約についてお気軽にお問い合わせいただけます。

ご融資までの流れ

注意事項

当行の住宅ローンのお借り換えには、ご利用いただけません。

お借り入れ金利について

  • お借り入れ金利は、ご契約時点の「スターワン住宅ローン基準金利」をもとに決定いたします。「スターワン住宅ローン基準金利」とは、当行が毎月、市場金利の水準に応じて定め、店頭および当行のホームページにて公表している金利です。具体的な金利水準や引き下げ条件など詳しくは当行ホームページにてご確認いただくか、本商品のパンフレット記載の電話番号にお問い合わせください。
  • 変動金利型、固定金利型(3年、5年、10年)の4種類の中から自由にお選びいただけます。
  • お借り入れ金利は、お選びいただいた金利の種類ごとに、変動金利型は6回目、固定金利型はそれぞれ36回目、60回目、120回目の約定返済日にその時点の変動金利型の金利水準に基づいて見直し、以後6ヵ月ごとに見直されます。ただし、各見直し日の前営業日までにお手続きいただくことで、見直し日以後の金利として固定金利型(3年、5年、10年)をお選びいただけます。
  • 見直し日から次の見直し日までの間は、その期間中のお借り入れ金利を変更することはできません。

住宅ローンについて

【ご利用いただける方】
  • 日本国籍の方または外国籍で永住権をお持ちの方。
  • 25歳以上65歳以下の方で、完済時の年齢が75歳以下の方。
  • 正社員として1年以上、または会社役員・自営業として2年以上の安定した収入があることを公的書類にて証明できる方。
  • 税込年収600万円以上(収入合算可能。単身世帯の場合は税込年収400万円以上)の方。
  • その他、当行所定の審査基準を満たしている方。
【ご融資金額】

500万円以上1億円以内(10万円単位)です。

【ご資金のお使いみち】

〈ご購入・ご建築〉ご本人または生計を共にするご家族の居住用住宅に関する下記のお使いみちです。

  • 住宅の建築・増改築(店舗併用住宅を含む)
  • 建売住宅(マンションを含む)の購入
  • 中古住宅(マンションを含む)の購入
  • 居住用土地の購入資金(1年以内に住宅をご建築の場合)

〈お借り換え〉ご本人または生計を共にするご家族の居住用に取得された住宅に関する下記のお使いみちです。

  • 現在お借り入れ中の住宅ローン(当行のローンを除きます)の返済資金
    ※現在居住されていない住宅に関するお借り換えの場合もご相談ください。

【ご融資期間】1年以上35年以内(1年単位)です。

【返済休暇】ご返済開始2年目からいつでも、最長36ヵ月間まで、返済額を軽減できます。※延滞時はご利用いただけません。

【ご返済方法】元利均等月賦返済です。ご融資金額の40%以内まで、6ヵ月ごとのボーナス返済もご利用いただけます。
ご返済額の試算につきましては、取扱店または下記フリーダイヤルにお問い合わせください。

【事務手数料】(1件につき)初回返済時に、ご融資金額に対して2.16%(税込)の事務手数料がかかります。
※その他、登記費用、印紙税等の費用(実費)がかかります。

【担保】対象となるご自宅の土地および建物に当行を第一順位とする抵当権を設定していただきます。

【保証人】保証会社や第三者による保証は原則として必要ありません。ただし団体信用生命保険に加入されない場合、法定相続人の方1名(ローン完済時に75歳以下の方に限ります)を連帯保証人としてください。また、収入合算をなさる場合や共有物件を担保物件とされる場合、収入合算者や物件共有者の方に連帯保証人または連帯債務者になっていただく必要があります。

【団体信用生命保険】万一に備え、当行が契約している保険会社の団体信用生命保険に加入されることをおすすめします。Aガン保障特約付き団体信用生命保険・就業不能信用費用保険付きプラン またはBワイド団信(引受条件緩和型団体信用生命保険)をご利用の場合は、金利に0.3%上乗せとなります。
※保険金・診断給付金などの支払いには、上皮内ガンはガン診断給付金の支払対象とならないなど制限条件がございます。お申込に当たっては保険金などのお支払い事由や支払われない場合などの保障内容の詳細について被保険者のしおり記載の「契約概要」「注意喚起情報」を必ずお読み下さい。
※詳しくは店頭またはホームページにご用意しています 商品説明書をご確認ください。

【当行が契約している指定紛争解決機関】
一般社団法人全国銀行協会
連絡先  全国銀行協会相談室
電話番号 0570-017109または03-5252-3772

(2018年8月15日現在)

※1 スターワン口座をご利用のお客さまは、当行ATM時間外手数料、ゆうちょ銀行やセブン銀行などの提携金融機関ATM手数料が、合計月8回まで実質無料です。ATMご利用時には手数料がかかりますが、翌月第一銀行営業日にキャッシュバックいたします。ただしキャッシュバックの上限は、手数料が発生した月の預金平均残高の10%とさせていただきます。キャッシュバックの入金時点で口座を解約されている方は対象外となります。詳しくはホームページにご用意していますATM利用手数料が月8回まで実質無料ATM利用手数料が月8回まで実質無料ページをご覧ください。

※2 スターワン口座をお持ちで 東京スターダイレクト(インターネットバンキング)にご登録いただいている個人のお客さまで、「スターワン口座取引明細書」の郵送設定を「郵送しない」としていただいている個人のお客さまが対象となります。手数料はお取引時にいったん引き落とした後、翌月の第一銀行営業日に同額をスターワン円普通預金にキャッシュバックいたします。毎月1日〜月末最終日までに、スターワン口座からの他行宛ての振込で発生した振込手数料がキャッシュバックの対象です。キャッシュバック実行前にスターワン口座を解約された場合は、キャッシュバックの対象外となりますので、ご了承ください。その他、当行がキャッシュバックの対象外とすることを妥当と判断した場合はキャッシュバックの対象外となりますので、ご了承ください。当行の都合により、予告なく中止、または内容を変更する場合があります。詳しくはホームページにご用意しています他行宛振込手数料 月3回実質無料他行宛振込手数料 月3回実質無料ページをご覧ください。

※3 変動金利となります。当行の都合により、予告なく中止、または内容を変更する場合があります。
普通預金お取引明細の摘要に「給与振込」と記載があるお客さまに対して、翌月、原則第5営業日より金利を優遇します。「給与振込」の記載がない場合、翌月の原則第5営業日より通常金利となります。なお当行の都合により金利適用日を変更することがあります。
税引後金利は税率20.315%(国税15.315%、地方税5%)で計算しています。なお国税のうち0.315%分は復興特別所得税の導入によるものです。税引後金利は表示の簡素化のため小数点以下第五位切り捨てにて表示しておりますので、実際の年利とは異なる場合があります。 預け入れ金額が小額で、利息額が1円未満と計算された場合、利払いは行われません。本預金は、当行が元本保証しておりますが、当行に預金保険制度上の保険事故が生じた場合はその限りではありません。本預金は、預金保険の対象として、当行に同保険事故が生じた場合、当行における他の預金保険対象預金と合算して、預金者さま一人あたり元本1,000万円までとその利息等の合計額が保護されます。 詳しくはホームページにご用意していますスターワン円普通預金商品説明書をご覧ください。

(2018年8月15日現在)

資料ダウンロード