「東京スターダイレクト」不正なポップアップ画面によりさまざまな方法で認証情報を詐取する犯罪にご注意ください

2015年11月20日

入力画面例

【重要】

当行では東京スターダイレクトのログイン時に「eセキュリティカード」のセキュリティ暗証番号(乱数表)や確認パスワード、電話取引用暗証番号をご入力いただくことはございません。また、ウィルスの駆除を理由に特定の電話番号に誘導するようなこともございません。

「eセキュリティカード」のセキュリティ暗証番号(乱数表)すべてを一度にご入力いただいたり、次画面で続けて数回にわたって番号をご入力いただいたりすることはありません。

お客さま 各位

今般、インターネットバンキングでログイン後に、暗証番号などの認証情報の詐取を狙い、認証情報の入力を求めるポップアップや、セキュリティの強化を理由に不審な電話番号へ誘導しようとする不正なポップアップが表示される事例が報道されております。

「東京スターダイレクト」では、ログイン後、ポップアップ画面によりご利用者さまに認証情報をご入力いただくことや、セキュリティの強化を理由に特定の電話番号に誘導するようなことはございません。また、「eセキュリティカード」のセキュリティ暗証番号(乱数表)や「ログイン合言葉」の質問や答えのすべてを一度にご入力いただくこともございません。万が一、お客さまがサービスご利用中にこのような画面に遭遇した場合、暗証番号などの認証情報を絶対に入力しないようにしてください。

万が一、不正なポップアップ画面等を見つけた場合、または、不正なポップアップ画面に何らかの情報を入力してしまった場合は、直ちに以下の連絡先までご連絡いただきますようお願いいたします。

各種報道によると、本件はご利用のパソコンのウィルスへの感染により発生したと考えられております。お客さまがサービスご利用中にこのような画面に遭遇した場合、お客さまのパソコンがウィルスに感染しているおそれがあります。すでにウィルスに感染してしまっている場合は、ウィルスを駆除する必要がありますので、その主な方法をご紹介いたします。

  1. 1最新の状態に更新されているアンチウィルスソフトによるウィルス駆除
  2. 2パソコンの初期化
  • パソコンの初期化の方法はパソコンによって異なりますので、パソコンに添付されているマニュアル(説明書)、もしくはお持ちのパソコンメーカーヘお問い合わせください。

また、本件のような不正事象に遭遇しないよう、日頃からご利用のパソコンをアップデート(OS/ブラウザなど)いただくと共に、セキュリティ対策ソフトウェアも最新化いただくよう、お願い申し上げます。

お問い合わせ先
<東京スターダイレクトご利用停止のお手続きや不正なポップアップ画面を見つけた場合>

「東京スターダイレクト」サポートデスク

0120-595-733
  • 平日 8:00〜22:00/土・日 8:00〜19:00
  • 携帯・PHSからもご利用いただけます
左記以外の時間帯での東京スターダイレクトご利用停止のお手続き
0120-917-517
  • 海外からの通話等、フリーダイヤルをご利用いただけない場合は、03-3586-3111(通話料有料)にお問い合わせください。

以上