ワンタイムパスワードアプリ バージョンアップのお知らせ

2021年4月19日

いつも東京スター銀行をご利用いただき、ありがとうございます。

2021年4月19日(月)にワンタイムパスワードアプリをバージョンアップいたしました。
バージョンアップ後のワンタイムパスワードアプリでは、利用口座情報を登録いただく際の認証に、当行に届出いただいている電話番号による認証(電話認証)が追加となりました。
※iPhone(iOS)端末でワンタイムパスワードアプリをお使いのお客さまへ
ワンタイムパスワードアプリのアップデート後に、アップデート前に登録した口座情報が消去されるという事象が確認されています。
口座情報の登録が消去された場合には、お手数をおかけして大変申し訳ございませんが、アプリの[設定]-[利用口座登録]ボタンより口座情報を再度ご登録くださいますようお願いいたします。

※ワンタイムパスワードアプリのご利用方法については、変更ございません。

【電話認証について】

  • バージョンアップ後のワンタイムパスワードアプリに新たに口座情報を登録する際に、ログインID/パスワードおよびキャッシュカード暗証番号による認証に加え、電話による認証が必要になります。
  • 電話認証にご利用いただける電話番号は、当行に届出いただいているご自宅または携帯の電話番号です。 ※海外の電話番号はご利用いただけません。
  • 届出電話番号に変更がある場合は、まず電話番号変更のお手続きをお願いいたします。
    お手続きの方法は、こちらからご確認ください。
  • 電話認証の方法は、SMS(ショートメッセージ)で通知される確認コードを入力いただく方法または電話の自動音声案内に従って操作いただく方法のいずれかです。
  • 自動音声電話は、海外の電話番号となることがございます。
    ご登録の電話番号で着信(拒否)設定などをしていないか、ご確認ください。
  • ワンタイムパスワードアプリのダウンロード・口座情報登録方法については、こちらをご確認ください。

ご利用のお客さまにはお手数をおかけいたしますが、セキュリティ強化のため何卒ご理解くださいますようお願いいたします。

以上