東京スター銀行のスターワン口座が新社会人にとっておトクな3つの理由

あなたが選ぶのはどっち? 使う銀行で2人の未来がかわる!
東京スター銀行のスターワン口座が

新社会人にとって
おトクな3つの理由

2021年9月1日現在

3つの事例

“もったいないこと”

スターワン口座を持っているのと持っていないのとでどのくらい差がつくのか、いろんなシーンから見てみよう!
スターワン口座を
持っている新社会人
社会人になったし、色んなおトクがあるスターワン口座を開設しよう
スターワン口座を
持っていない新社会人
アルバイト先で指定されていた銀行口座をそのまま使えばいいや

ATM利用時の“もったいない”

ATM利用手数料ってよくよく計算したらばかにならない。
東京スター銀行はATM利用手数料が月8回まで実質無料だから本当に助かる!コンビ二などで24時間利用できるのもうれしいポイント。

(2021年9月1日現在)

華金で同期と飲みに行ったり、職場の上司から飲みに誘われたり、社会人は支出も多いな。財布に大きな金額を入れるのも嫌だから都度ATMで引き出せばいいよね。

  • ATM利用手数料(時間外含む)が1回につき220円かかる銀行に口座をお持ちの場合

ATM利用手数料が220円の時間帯に
月4回引き出したときの年間ATM利用
手数料額は?

220円×4
880
880円×12カ月
10,560
利用月の翌月にキャッシュバック!
自己負担。回数が重なるとかなりの痛手…

「1回220円は大きいけど、しょうがないか。」と思われがちですが、長い期間で考えると大きな差が出ます。

振込時の“もったいない”

社会人になってから、銀行口座が増えたな。毎月の給料日後に、各口座に振り込んでたけど、スターワン口座ならネットで振込できるし、月3回まで実質手数料無料だからずいぶん楽になったな。

(2021年9月1日現在)

カッコイイ大人になるために、口座は分けるといいって聞いた。お金の管理をしてるって感じがして気分がいいよね。手数料?そんな小さいこと気にしないよ。

  • インターネットバンキングを利用すると1回につき440円かかる銀行に口座をお持ちの場合

毎月3つの銀行へ、1回あたりの手数料が440円の振り込みを行う場合の年間振込手数料額は?

440円×3
1,320
1,320円×12カ月
15,840
これも利用月の翌月にキャッシュバック!
これも自己負担

他行への振込手数料は1回の金額が大きいことが多いです。振込を月3回でもしていれば大きな出費になっていたりします。
またインターネット上で振込手続きが簡単に完結させられることも銀行を選ぶ上で大事な要素です。

金利の“もったいない”

お給料をもらいはじめてお金が結構貯まってきた。
給与受取口座をスターワン口座に指定すれば、金利が100倍の0.1%(税引後0.0796%)だから、普通預金に預けていても少しは利息の楽しみがあるな。

(2021年9月1日現在)

学生時代からの貯蓄が100万円ぐらい。
金利に期待できる時代じゃないし、普通預金に寝かしておくだけでいいや。

  • 円普通預金金利が年率0.001%の銀行に口座をお持ちの場合

年平均100万円の普通預金残高がある場合、
税引前年利0.1%と、0.001%の場合では、年間の利息額でどのくらい差があるか?(税引後)

0.1%
100万円×0.1%
-税金(20.315%)
796
0.001%
100万円×0.001%
-税金(20.315%)
7

100万円の金額でも年間789円の差が開きます。
長い期間で見たら…同じ収入でも銀行の残高に大きな差が出るかもしれません。

1年後

二人の間にはなんと27,189円の差が!!

10年後、20年後…

使う銀行で未来が
大きくかわります

選んだ銀行が違うだけなのに、たった1年でこんなにも差がつきます。
これが10年、20年と続けば、もっと大きな差がつくでしょう。
日常を潤すもよし、趣味へ投じるもよし、
それ以外にも自己投資や大きな買い物をするもよし。
銀行の選択ひとつで、いろんな夢が広がります!

こんな夢を実現するために、東京スター銀行で口座開設してみませんか?

お問い合わせ・ご相談・ご予約
Webで

オンライン相談サービス(ビデオ通話)

チャットサービス

店舗で

個別相談のご予約

お電話で
口座をお持ちでないお客さま
0120-82-1189(無料)
  • 平日 9:00〜19:00 / 土・日・祝 9:00〜17:00
  • 携帯からもご利用いただけます。
ご注意事項

ATM手数料「実質8回/月」0円について

  • ATMご利用時には手数料がかかりますが、翌月第1銀行営業日にキャッシュバックいたします。
  • ただしキャッシュバックの上限は、手数料が発生した月の預金平均残高の10%とさせていただきます。
  • キャッシュバックの入金時点で口座を解約されている方は対象外となります。

振込手数料「実質3回/月」0円について

  • インターネットバンキングでスターワン口座から他行宛てのお振り込みで発生した振込手数料毎月3回までがキャッシュバックの対象となります。
  • ただし、「スターワン口座取引明細書」の郵送設定を「郵送しない」としていただいているお客さまが対象です。
  • 手数料はお取引時にいったん引き落とした後、原則お振込取引が実行となった日の翌月の第1銀行営業日に同額をスターワン円普通預金にキャッシュバックいたします。
  • キャッシュバック実行前にスターワン口座を解約された場合は、キャッシュバックの対象外となりますので、ご了承ください。
  • 当行の都合により、予告なく中止、または内容を変更する場合があります。

給与振込指定優遇金利についてのご注意

  • 変動金利となります。
  • 当行の都合により、予告なく中止、または内容を変更する場合があります。
  • 普通預金お取引明細の摘要に「給与振込」と記載があるお客さまに対して、翌月、原則第5営業日より金利を優遇します。「給与振込」の記載がない場合、翌月の原則第5営業日より通常金利となります。なお当行の都合により金利適用日を変更することがあります。
  • 税引後金利は税率20.315%(国税15.315%地方税5%)で計算しています。なお国税のうち0.315%分は復興特別所得税の導入によるものです。税引後金利は表示の簡素化のため小数点以下第五位切り捨てにて表示しておりますので、実際の年利とは異なる場合があります。
  • 預入金額が小額で、利息額が1円未満と計算された場合、利払いは行われません。
  • 本預金は、当行が元本保証しておりますが、当行に預金保険制度上の保険事故が生じた場合はその限りではありません。本預金は、預金保険の対象として、当行に同保険事故が生じた場合、当行における他の預金保険対象預金と合算して、預金者さま一人あたり元本1,000万円までとその利息等の合計額が保護されます。
  • 詳しくは店頭またはホームページにご用意していますスターワン円普通預金商品説明書をご覧ください。

(2021年9月1日現在)