おすすめファンド

5つの投資スタイルよりお選びいただきますと、東京スター銀行で取り扱っているNISA対象ファンドのお客さまタイプ別おすすめファンドをご紹介します。

  • NISAご利用時は、制度上、対象ファンドが限られています。

タイプAのあなたにおすすめのファンド

投資は初めてだから、
まずは安定的に運用したい
そんなあなたには…
タイプA
国内債券や為替ヘッジ付きの外国債券に投資をする低リスク型のファンドをご用意しております。
低リスク・低リターン
ご注意事項

NISAご利用にあたってのご留意事項

  • NISA口座の開設にあたっては、東京スター銀行で「投資信託口座」が必要となります。
  • NISA口座はすべての金融機関を通じて同一年において、お一人さまにつき1口座のみとなります。
  • NISA口座のご利用は、成人年齢以上(その年の1月1日時点)の個人のお客さまに限られ、マイナンバーの提供が必要です。
  • 年間投資枠(成長投資枠240万円、つみたて投資枠120万円)と非課税保有限度額(成長投資枠・つみたて投資枠合わせて1,800万円/うち成長投資枠1,200万円)の範囲で買い付けが可能で、売却した投資信託の取得価額(簿価)部分は、売却した翌年以降、年間投資枠の範囲内で再利用することが可能です。
  • 現在、保有している投資信託等をNISA口座へ移管することはできません。NISA口座で保有する投資信託等を非課税扱いのまま他金融機関へ移管することはできません。
  • NISA口座と他の口座との損益通算はできません。また、損失の繰越控除もできません。
  • 当行のNISA口座において購入することができる金融商品は、税法上の「株式投資信託」で、うち成長投資枠では安定的な資産形成に適した投資信託、つみたて投資枠では長期の積立・分散投資に適した投資信託です。

投資信託についてのご注意

  • 投資信託は預金商品ではなく、元本の保証はありません。投資信託の基準価額は、組み入れ有価証券等の値動きにより変動するため、お受け取り金額が投資元本を割り込むリスクがあります。外貨建て資産に投資するものは、この他に為替の変動により基準価額が変動するため、お受け取り金額が投資元本を割り込むリスクがあります。これらのリスクはお客さまご自身が負担することとなります。
  • 投資信託は預金保険の対象ではありません。
  • 当行が取り扱う投資信託は、投資者保護基金制度は適用されません。
  • 当行は投資信託の販売会社です。
  • 投資信託の設定・運用は委託会社が行います。
  • 投資信託は、ご購入時等に各種手数料がかかります。例:購入時手数料〔お申し込み金額の最大3.85%(税込)〕、信託報酬〔総資産額に対し最大年率2.2%(税込)程度〕、信託財産留保額(換金時の基準価額の最大1. 0%)。詳細は各商品の目論見書でご確認ください。
  • 投資信託をご購入の際は、店頭またはインターネット投資信託サービス画面上にご用意している目論見書を必ずご覧いただき、内容をご確認の上、ご自身でご判断ください。
販売会社
株式会社東京スター銀行
登録金融機関:関東財務局長(登金)第579号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会

NISA口座のお申し込み

お電話または店頭でお申し込みいただけます

NISA口座をスムーズにご利用いただくためには、東京スター銀行の口座および投資信託口座をご準備ください

お問い合わせ・ご相談・ご予約
Webで

オンライン相談サービス(ビデオ通話)

チャットサービス

店舗で

来店のご予約

セミナーのお申し込み

新型コロナウイルスの影響拡大に伴い、セミナーを中止させていただいております。

お電話で
  • 平日 9:00〜19:00 / 土・日・祝 9:00〜17:00
  • 携帯からもご利用いただけます。

お金の見通しラボ