オフセット定期預金<仕組み預金>

外国為替レート参照型オフセット定期預金 円預入タイプ
口座をお持ちでないお客さま
まずは口座開設!
口座をお持ちのお客さま
ネットで手軽にお申し込みいただけます!
3ヵ月と短期でも好金利が魅力の円定期預金
  • 通常の円定期よりも好金利
  • 相対通貨のレートを参照して、満期時の受取通貨を決定
  • 預金連動型ローンの相殺計算の対象
こんな方におすすめ
  • 元本が外貨で払い戻される可能性があっても好金利をねらいたい方
  • 長期預入可能な資金だが、預入期間はなるべく短いもので好金利をねらいたい方

相対通貨のレートを参照して、満期時の受取通貨を決定、3ヵ月と短期でも好金利が魅力の定期預金<仕組み預金>です。

特長

特長1
当行の通常の円定期よりも好金利

為替レートの変動によっては元本が相対通貨に交換されて払い戻しされる特約がついているかわりに、相対的に高い金利が設定されています。

特長2
設定日のレートより円高水準で外貨になる可能性

元本が外貨に交換されるのは設定日よりも判定日に一定幅以上円高に進んだ場合です。その場合外貨に交換されるレートは設定日の為替レート(基準レート※1)よりも数円円高の水準に決められる特約レート※2になります。判定日には特約レート程度の円高が進めば外貨購入してもよい、あるいは特約レートほどは円高は進まない、とお考えの方におすすめです。ただし、元本が相対通貨に交換された場合に、満期時点で円換算すると当初の預入額を下回る可能性があります。

為替レートの動向によっては元本を円のまま受け取る場合もあります。

特長3
預金連動型ローンの相殺計算の対象

外国為替レート参照型オフセット定期預金は、預金連動型ローン商品の相殺計算の対象となりますので、預金残高がふえるほどローンの支払利息を減らすことが可能です。また、外国為替レート参照型オフセット定期預金なら、円普通預金と異なり、ローン残高との連動で支払利息を軽減しつつ金利もつく商品です。※3

  1. ※1基準レート:設定日の東京時間10時に市場実勢相場を参照し当行が定める、円貨と相対通貨間の為替レート。
  2. ※2特約レート:元本が相対通貨に交換されるかどうかを判定するレート。相対通貨に交換される場合にはこのレートが適用されます。募集時に基準レートとの差を円単位で発表します。
  3. ※3ローン返済の引き落としが行われるのは、円普通預金からのみです。外貨普通預金やその他の預金連動対象預金からは、返済の引き落としは行われません。

金利

最新の金利はこちら。

受取通貨のイメージ

  • 円預入タイプは「相対通貨:オーストラリアドル」のみお取り扱いしております。
円安の場合

判定日の為替レートが特約レートより円安の場合、
元本と利息は円で受け取り

元本受取通貨
利息受取通貨
同値の場合

判定日の為替レートが特約レートと同値の場合、
元本と利息は円で受け取り

元本受取通貨
利息受取通貨
円高の場合

判定日の為替レートが特約レートより円高の場合、
元本は相対通貨で受け取り、利息は円で受け取り

元本受取通貨
豪ドル
利息受取通貨
  • 満期時に元本を外貨で受け取る場合、特約レートで交換されます(判定日の為替レートではありません)。その交換レートは満期日の市場実勢相場で交換する場合と比べて不利となる可能性があります。
判定日
原則満期日の5営業日前とします。
基準レート
設定日の東京時間10時に市場実勢相場を参照し当行が定める、円貨と相対通貨間の為替レート。
特約レート
元本が相対通貨に交換されるかどうかを判定するレート。相対通貨に交換される場合にはこのレートが適用されます。募集時に基準レートとの差を円単位で発表します。

商品概要

2019年4月22日現在
受付チャネル

店頭、テレホンバンク、インターネット

預入期間 3ヵ月
最低預入金額・預入単位 100万円以上1円単位
預入通貨
相対通貨

オーストラリアドル

  • 円預入タイプには「相対通貨:米ドル」の取り扱いはありません。
満期日のお取り扱い 満期受取方式です(自動継続方式の取り扱いはありません)。
払戻方法

満期日に一括して、スターワン口座に払い戻します。
判定日の為替レートが特約レートと同値または円安になった場合、元本は円で入金します。
判定日の為替レートが特約レートより円高になった場合、元本は相対通貨で入金します。

利払方法 満期日に一括して預入通貨でお支払いします。
中途解約のお取り扱い 中途解約はできません。
預金保険 預金保険の対象であり、当行にお預け入れいただいている他の預金保険の対象となる預金等と合算して、元本1,000万円までと保険事故発生日までの利息が保護されます。ただし、保険事故発生時には本預金に内包されるデリバティブ取引は消滅し、本預金は預入時点の店頭表示金利を適用金利とするスターワン円定期預金に切り替わります。このため、本預金の利息等については、預入日におけるスターワン円定期預金(本預金と同一の期間および金額)の店頭表示金利までが預金保険の対象となり、それを超える部分は預金保険の対象外となります。また、満期時に外貨に交換された場合には、預金保険の対象外となります。
相殺計算対象 本預金は預金連動型ローン商品の相殺計算対象預金です。
  • お電話でのお取り引きをご希望される場合は、当行からお客さまへ商品説明書(契約締結前交付書面)を郵送などで直接交付することが必須条件となります。上記の商品説明書をご確認または印刷されましてもお電話でのお取り引きはできません。あらかじめご了承ください。
ご注意事項
  • 「外国為替レート参照型オフセット定期預金」とは、為替レートの変動によっては元本が相対通貨に交換されて払い戻しされる特約がついていることにより、相対的に金利を高く設定した3ヵ月の仕組み預金です。満期時に元本を相対通貨で受け取る場合、特約レートで交換されます。
  • 本商品は預金連動型ローン商品の相殺計算対象預金です。
  • 判定日の為替レートが「特約レート」と同値または円安になった場合、元利金は円で支払います。(円償還)判定日の為替レートが「特約レート」より円高になった場合、元本はオーストラリアドルで支払い、利息は円のまま支払います。ただし、元本のオーストラリアドルへの交換は、設定日に決定される「特約レート」にて行われます。(外貨償還)
  • 満期日の取り扱いは、満期受取方式です(自動継続方式の取り扱いはありません)。満期日以降は、その時点におけるスターワン円普通預金金利、またはスターワン外貨普通預金金利(オーストラリアドル)を適用します。
  • 満期時に元本を相対通貨で受け取る場合、「特約レート」で交換されますが、満期日の市場実勢相場で預入通貨から相対通貨に交換する場合と比べて不利となる可能性があります。
  • 満期時に元本を円で受け取る場合、預け入れ時の為替レートより円安になっても、円安メリット(為替差益)を享受することができません。
  • 本商品には為替変動リスクがあります。元本が相対通貨に交換された場合に満期時点で預入通貨換算すると、当初の預入額を下回る(預入通貨ベースで元本割れとなる)リスクがあります。
  • 中途解約はできません。例外的に当行がやむを得ないと認めて中途解約に応じる場合には、違約金を直ちにお支払いいただきます。この場合、解約元本から違約金を差し引いた金額が当初のお預け入れの元本を割り込みます。
  • お受け取りのオーストラリアドル(外貨)を円にする際(引出時)は手数料(1オーストラリアドルあたり1円)がかかります(お引き出しの際は、手数料分を含んだ為替相場である当行所定のTTBレートを適用します)。5万通貨単位超の取り引きは店頭およびお電話のみの受け付けとなり、換算相場は市場相場を参考に当行が取り引きの都度決定します。
  • インターネット専用取引レートは、市場相場を参考に当行が取り引きの都度決定します。また、インターネットによるお取り引きの為替手数料は店頭およびテレホンバンクとは異なります。詳しくは店頭またはホームページにてご確認ください。
  • 外貨現金およびトラベラーズチェックによるお預け入れおよびお引き出しはできません。また、為替予約の取り扱いはありません。
  • 預金保険の対象ですが、利息等については全額が保護対象ではありません。また、満期時に元本が外貨に交換された場合も対象外となります。詳しくはこちらをご確認ください。
  • ご利用いただける方は、スターワン口座を保有される、国内居住の個人のお客さまです。
    店頭・お電話:原則満20歳以上かつ満期時年齢が満85歳未満
    インターネット:満20歳以上かつ満80歳未満
  • 本商品のご契約の最終判断は必ずお客さまご自身で行っていただきますようお願いいたします。
  • 詳しくは店頭、ホームページにご用意しています説明書(契約締結前交付書面等)をご覧ください。

オフセット定期預金<仕組み預金>のお申し込み

お問い合わせ・ご相談・ご予約

Webで

オンライン相談サービス(ビデオ通話)

チャットサービス

店舗で

個別相談のご予約

セミナーのお申し込み

新型コロナウイルスの影響拡大に伴い、セミナーを中止させていただいております。

お電話で
口座をお持ちでないお客さま
0120-82-1189(無料)
  • 平日 9:00〜19:00 / 土・日・祝 9:00〜17:00
  • 携帯からもご利用いただけます。
口座をお持ちのお客さま
0120-81-8689(無料)
  • 平日 9:00〜19:00 / 土・日 9:00〜17:00
  • 携帯からもご利用いただけます。

オフセット定期預金<仕組み預金>のよくある質問

Q
購入1ヵ月後に円高になってしまいました。このまま満期時まで円高が続くと受け取る元本の通貨は外貨になってしまうのでしょうか。
A

「判定日」に「特約レート」より円高であれば、外貨でのお受け取りとなります。ただし、購入後一時的に円高に進んだとしても、「判定日」に「特約レート」より円高でなければ、元本は円でのお受け取りとなります。

Q
満期で元本を外貨で受け取りましたが、すぐに円転すべきでしょうか。
A

満期金は、同通貨の普通預金に入金されますので、すぐに円に交換しなくとも、外貨のまま運用することも可能です。外貨のまま別の商品で運用いただくか、為替レートを見ながら円に交換するタイミングをご判断ください。

お金の見通しラボ

おすすめ情報